So-net無料ブログ作成
検索選択

リフトアップ

そして整骨院。 

寝違えというか、

ぎっくり腰が肩と首にきたという症状だった。

左右を向くのも痛いが、上下を向くのが特に辛い。

痛いときにテレビを見ていたら、ちょうどそれの特集をやっていた。

環境が変わったりする今頃の季節に特に多いらしい。

そういえば毎年同じ時期にこんな症状やなぁ・・・


今までになく重い症状なので、

いつもの施術コースがおわったら、

       私はこんな格好・・・

 

 rihutoappu1.jpg

首をベルトで吊っている。

  たぶん、こんなナマケモノのような顔だったんちゃう?

 

このあと若干小顔になったような・・・・

 

一日経つと少し首が回るようになった。

次の日もまたナマケモノの顔。

 rihutoappu1.jpg

 

二日経つとずいぶん良くなったので、

もう顔(首)のリフトアップは行かなくてもよくなった。

ざんねんや~

  rihutoappu2.jpg

      次の日からはこれで。

 

 

 


nice!(20)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

卒業式

仕事が忙しかったのと大きなイベントもあり、

体中が凝り固まって痛い、痛すぎる!!!

 

大きなイベントというのは娘の卒業式とダンスの発表会。

これが同じ日にあった。

娘は練習や衣装の準備など、忙しくて、緊張して、笑う余裕もなかったという。

 

卒業式

  sotugyou1.jpg

       振袖や袴姿で華やか[ぴかぴか(新しい)]

 

       うちの娘は・・・

 

   [ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

   sotugyou2.jpg 

                      [ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

     

 個性的なクラスの記念撮影

  sotugyou3.jpg

      女装の男子や男装の女子もいるのよ。

 

   ダッシュで発表会の会場へ

    

      dannsu.jpg [かわいい]

 

 

 

安いお花もラッピング次第。

     自分でするのが楽しい。

   hanataba1.jpg

     hanataba2.jpg

 hanataba3.jpg

      こうやって、発表会の楽屋見舞い

 

 

二日後の祝日の仕事は体にこたえたけれど、

   その夜のデッサン教室には行った。

 

 dessankyousitu.jpg

 

    

  翌日は整骨院へ[モバQ] 

 

 

               


nice!(17)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

冷たい日

晴れと雨が交互に来るこの頃、

      春と冬も交互にやって来る。

楽しみにしていたこの日、

         運の悪いことに、

             
  雨
だった。[霧][雨][霧][雨][霧][もうやだ~(悲しい顔)]

 

 

梅を愛でるツアー・・・・  [バス]

 

石の上に建つ石山寺

  isiyamadera1.jpg 

         ぬかるんだ道を歩く  

 

 isiyamadera2.jpg

   isiyamadera3.jpg

           きれいな所だけ撮ったけど、

                   本当はほとんど咲いてないのよ

 

  isiyamadera4.jpg

           寒桜がちらほら

 

菓匠 叶匠壽庵「寿長生の郷」

四季折々の花が咲く広い庭園になっていて、

 ここで食事ができる。

     

 sunainosato1.jpg

      梅だけど、まったく咲いてない

  

 sunainosato2.jpg good[かわいい]

  

   食事のあとはこちらで

  sunainosato3.jpg

      雨垂れを愛でながらのお茶席

             生菓子が美味しかった[るんるん]

 

最後は青谷梅林

  咲いていたのは、

 

  aodanibairinn.jpg

             ここだけ!

 

 

           ま、いいか。

 

 

 

 

天井は・・・


nice!(18)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

天井が

昨年の大雨続きで、娘の部屋が雨漏り。

天井に穴があいた。

1月になって屋根の修理をプロにお願いし、雨漏りは解消された。

しかし問題は穴のあいた天井。

見たところ簡単に直せそうだったのだけど、

オトウサン、苦戦しております。

 

  tennjou1.jpg

  この支え棒を作るのに結構な時間がかかったらしい。

 

     それに、

このサイズだと、この柄しか売ってなかったそうで、

  「あんまりわからんやろ?」って言うけど、

 tennjou2.jpg

        全然ちがうやんか!

          ま、いいか[ふらふら]

 

 

たしかTAKAさんのブログに同じような光景が!と、

再度訪問し、TAKAさんに質問してみました。

丁寧にご説明いただきありがとうございます。

オトウサン、うまくいくかしら・・

 

 

 


nice!(19)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

振り返ると


「おい、みんな見てみぃ!」

4階にあるデザイン室の窓から下を眺めていたチーフが、

ちょっと興奮ぎみで言った。

向かいの会社にコシノヒロコさんの車が横付けされていた。

ボディの側面いっぱいにローマ字で大きく名前が書いてある。


当時私が勤めていた会社は、

コシノヒロコさんのお店のある心斎橋にほど近い繊維問屋街。

「かっこえぇなぁ。

    おまえらもいつかビッグになって、車に名前書いて走れよ。」


十数人いたデザイン室のメンバー、みんな20代だった。

チーフは24歳、私はまだ20歳だった。

このチーフに見出された才能(おこがましいが)のおかげで、

私はテキスタイル関連の仕事を細々と30年近く続けられた。

ビッグにならずとも、それなりに充実していた。

仕事→http://ironna-koto.blog.so-net.ne.jp/2006-06-09


 

高校の時、岸和田の同級生はコシノ洋装店で服をオーダーしていた。

「ささっとデザイン画を描いてくれるんよ。」

それがコシノ姉妹の実家だとわかったのはずっと後だった。

たぶんその同級生も知らなかったと思う。

小篠綾子さんは、うちの子供の小学校に、PTAの催しで講演に来てくれ、

オトウサンが聴きに行った。

「ピアノこうて~」の話が印象に残っていると言う。

糸子のおばあちゃん、正司照枝さんは母方の祖母に似ている。

組合長の近藤正臣さんは父に似ている。

 父も繊維業界の人間なので、「繊維組合」という名前は懐かしい。 

 

朝のドラマ「カーネーション」は私の人生とコラボしている。

今月で終わるのね、淋しいわ~

 

 

新しい洗濯機が来たよ[手(チョキ)]

   senntakuki.jpg

 

    [ぴかぴか(新しい)] さぁ、前を向こう! [ぴかぴか(新しい)]

 

 


nice!(18)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感