So-net無料ブログ作成
検索選択

元気だよ

遅ればせながら携帯電話でメールができるようになったJさん。

「kotoさんにもメールするからね。」

Jさんの携帯は私のと会社が違うし、

アドレスは教えてないから無理だと思うけど・・・

と思ってたら、 


 来た!!

 

  me-ru.jpg

 クーやんの餌をJさんのワンちゃんに貰ってもらったのよ。

  

いつからそうなったのか知らないが、 

最近は他社の携帯でも電話番号でメールができるらしい。

そうすると、電話番号しか知らない人にもメールができるわけね。

わざわざ電話する用事もないけれど、元気でやっているかしら。


数年会っていないSさんから、

     元気でやっていると返信が来た [mail to] 

 

 

昨日は乳がん検診で、

毎回ながら、

ドキドキした~[たらーっ(汗)] 痛かった~[あせあせ(飛び散る汗)] 疲れた~ [ふらふら]

ご苦労様のご褒美はないのか~い?

 

ひとまず安心して北海道に行ける。

 

 


nice!(16)  コメント(11) 

不安定な気分

社会人になった娘、

        朝6時に家を出る。

お弁当を作ってやるために私も早起きする。

娘の帰宅は8時前だけど、

    息子とオトウサンは10時から12時。

息子の方はそれ以降になることもしばしば。

帰ってくるまで心配なので、布団に入ることができない。

必然的に寝不足が続く。

精神的に不安定。

新聞を広げると痛ましい事故が毎日のように・・・・・・

そしてまた精神的に不安定。

 

口内炎もできてるし [ふらふら]

 

                 2012-1.jpg

   2012-2.jpg

                 2012-6.jpg

   2012-3.jpg

                2012-7.jpg

    2012-4.jpg

 

高野豆腐の含め煮。

高野豆腐3個しかない。

そうだ、娘の使いさしが確かあったはず・・・

4年の一人暮らしを終えて、持ち帰ってきた食材の中から、あったあった!

封を切ってある方から3個、鍋の中に足した。

同じメーカーなのにちょっと黄色っぽい気がするなぁ・・


玉子を落として、出来た出来た。

でも、出来上がりも後から足したのは色が違う。

気になって味見をしてみると、


にがっ! くさっ!

 

ざらっと崩れるスポンジの食感!!

 

いまさらながら箱をよく見ると、

賞味期限が「09」・・・!? 

  
   2009年
だった。

 

せっかく作ったのに苦味が全部に移ってしまって食べられない。

  [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] 

    [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)]

       [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)]

 

その日は別のメニューになった。

 

 

 2012-8.jpg

  

憂欝な気分が続いてるけど、楽しみがある。

雨女Hと来月北海道に行くことになった。



   どうかお天気に恵まれますように。

 

 


nice!(18)  コメント(16) 

癒しの桜

日曜日の未明、あっけなく逝ってしまったクーやん。

誰も仕事を休むことなく、予定もキャンセルすることもなく。

それはクーの最後の家族への気遣いだったのだろう。

めそめそしていないで出かけよう。

 

激安バスツアーでお花見に。

連れは雨女の友人H。

雨マークは夕方からだったので、この日はセーフ。

 

 yosino2.jpg

 

吉野山といえども、

道は整備されてるので普通の格好で大丈夫。

  yosino4.jpg

    お店がいっぱい並んでいて楽しい。

 

 一目三千本

    yosino3.jpg

     向こうの方はまだ三分咲きぐらいだけど、じゅうぶん美しい。

               

 

 お弁当は700円アップの豪華版

 yosino1.jpg 

 

   

 

 

夜に家族と待ち合わせ、

  クーを偲んでイタリアンのお店で食事会

 

 yosino7.jpg

  みんなでクーの写真や動画を見て笑った。

 

  yosino5.jpg

    yosino6.jpg

           うちの庭もきれいよ!!

 

 


nice!(20)  コメント(13) 

風になったクー


 「泣かんでええ。 うちは居る。」


    ドラマ「カーネーション」の最終回でのセリフ。

 

 doa1.jpg

玄関に続く廊下に出ると、

必ずクーはこのドアの向こうからひょこっと顔を覗かせる。

 

クーのいない庭

クーのいない玄関

 

 

365日、クーとの散歩が日課だったオトウサンは体調を崩してしまった。

胃が働かず、食べたものを全部戻し、熱も出た。

本人は認めたくはないようだけど、精神的に参ってる。

 

 

洗濯物を干す時にも

  ベランダから見る庭にクーがいない。

 

仕事から帰っても

  「おかえり」と出迎えてくれるクーがいない。

 

ブログに綴ってみたら気持ちの整理がつくかとも思ったが、そんなことはない。

 

いつまで経っても涙が出てくるけど、

クーはこう思っているよね。



「泣かんでええ。 クーは居る。」

 

 

 

  doa2.jpg

            この庭にきっと。

 


nice!(23)  コメント(18) 

4月8日

いつかこんな日が来るって、

   わかっていたはずなのに

 

その日は土曜日で、珍しく家族が揃っていた。

食欲がなく、少し体調が悪そうなクーを翌日には動物病院へ連れていく手配だった。

それでも昼間は庭で遊び、

夕方にはオトウサンと週に一度のロング散歩にも出かけた。

ところが夜になるとみるみるうちにぐったりして、

         もう立つこともできなくなった。


ワォ ワォーン (みんなここに来て!)

みんないるよ。

みんな玄関に集まり、代わる代わる撫でてやる。


オトウサンがトイレに立つと

「どこに行くの?」と首を上げて目で追う。

 

そのうち水も自力で飲めなくなり、私が手ですくって口元にかけてやった。

 

あぁ もう・・・


「クー! 逝ってしまったの!?」

 

日付が変わった午前0時48分。 

家族が見守る中

私の腕の中で

愛するクーは天に召されて行きました。

 

家族が揃う週末を待っていたかのようでした。

 

 

 

 

 

qoonokao5.jpg

 ku-getabako.jpg

   qoonokao3.jpg

 qoonokao4.jpg

   qoonokao2.jpg

 

    クー

    

   ありがとう

 

子供たちと一緒に成長し、

ずっと同じように思っていたけど、

動物は急速に衰えていくんだね。 

 

12年と4ヶ月。

あなたがいてくれて私たちは幸せだったよ。

 

 

    ほんとうにありがとう

      qoonokao1.jpg

        

      

            涙が止まらない

 

 

 


nice!(14)  コメント(17) 

序の舞

 jonomai1.jpg

美人画で有名な上村松園の話で盛り上がり、

この本をAさんが貸してくれた。

京都弁で綴られた松園の生涯。

おもしろい!

 

松園といえば奈良にある松柏美術館。

まだ行ったことがないAさんといっしょに行くことになった。

 

 


同じく松園が大好きなMちゃんに、

私が連れられて行ったのは数年前の同じ日。

(よく確かめてみたら前回は4月9日だった。今回は5日に行ったので4日早い。)

ブログを遡ってみたら、もう三年も前のこと。

 

http://ironna-koto.blog.so-net.ne.jp/2009-04-10

http://ironna-koto.blog.so-net.ne.jp/2009-04-10-1

 

あの頃はいっぱい写真を撮って、元気ハツラツやったなぁ。

 

今回も前と全く同じコースで。 

本を知ってからの鑑賞は

  前回とはまた違った目で見ることができた。 

 

今年は寒かったので美術館の庭園は花色が乏しい。

 jonomai2.jpg

      枝垂れ桜もあと数日かかりそうね。

 

 前回と同じお店でパスタランチ

 jonomai3.jpg

     jonomai4.jpg

        フルートの生演奏 ♬♫♪♬♫♪

 

大和文華館の桜は   

jonomai5.jpg

               咲いてる!!

  jonomai6.jpg

                    と、よそのオバサンも[わーい(嬉しい顔)]

 

 

   

  本はまだまだ読めてないのよ・・・

 

 

 


nice!(18)  コメント(12)