So-net無料ブログ作成
検索選択

ストレスの薬

 ストレスをいっぱい抱え込み、おまけに体調も悪い。

とくにオトウサン、最悪。

いっぱい悪口書いていたら時間切れなのか、記事がぱっと消えた。 

いっぱい書いたから気は収まったのでいいのだけどね。

 

無難なのだけもう一度。 

 

オトウサン、

ニュース番組とNHKしか見ない。

お笑い番組を見てストレスをほぐしてる私を低俗だと言う。

冗談が通じない。 

40年も大阪に住んでるのに、ボケもツッコミもノリツッコミもできない。

大昔の親父ギャグがいまだにウケると信じている。

「便所の火事(やけくそ)」とか。

 

そんなオトウサンの笑える買い物編

 

オトウサン、

ホームセンターでアンダーシャツを買ってくる。

買う人がいるから売ってるのだろうけど、品質は最悪で、洗濯すると原型をとどめなくなる。

なので(なのに)また買ってくる。しかもまたホームセンターで。

原形をとどめないシャツが箪笥に入りきらない。

 

オトウサン、

靴下も自分で買ってくる。

毎回ちがうメーカーなので、同じような色の靴下のどれとどれがセットなのか、

神経衰弱状態になる。

たまに左右ちがうのを履いているみたい。

 

オトウサン、

靴を買いに行った。

いい靴があったと喜んで帰って来たけど、

下駄箱を開けると真新しいそっくりな靴が入っていた。

 

こういうのを延々と書き続けていたから時間切れになった。

今日はこの辺で終わろう。 

 

 

ストレスと体調不良で壊れそうになり、友人にSOS発信。

ランチに付き合ってくれた。

 

 DSCF8158.JPG

 

 

  ミュージカル「レ・ミゼラブル」のチケットをくれた。 

 DSCF8166.JPG 

都合で行けなくなったから娘さんと行っておいで。

懸賞で当たった物だから気にしないでと。

自分もいっぱいストレス抱え込んでるのに私のために・・・

   うれしい [もうやだ~(悲しい顔)] 

 

 

 仲良しの二人は

 DSCF8160.JPG

    リップクリームも同じだった。

          娘とも同じやねん。 

 

 

     ストレスが溶けていく。

 

 


nice!(18)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

似顔絵ではなく


上高地で制作途中だったSさんの顔

 DSCF7994.JPG

「いつ仕上がるんや?」

毎回催促されるので、

今週の人物デッサンの日に間に合うように、まる1日かけて頑張りました。

 

オトコマエには描いたつもりだけどね、

    どうやってもSさんではなく別の人になってしまう。

  DSCF8157.JPG 

    

    ご本人はこちら

      DSCF7993.JPG 

   

        いやぁ〜全然ちがうわ〜

 

これで勘弁してもらおうと持って行ったら

 

 

 「今日はSさん休みやで〜」

 

 

     なんでやねん[ふらふら] 

 


nice!(22)  コメント(15) 
共通テーマ:アート

コジロウ

 

   あっ! 

 DSCF8142.JPG 

  こらっ! コジロウ!! 

 DSCF8143.JPG !?

 DSCF8144.JPG なあに?

 DSCF8146.JPG えっとね〜

 DSCF8148.JPG これで

 DSCF8147.JPG あそぼ!

 DSCF8150.JPG これとこれも

 DSCF8151.JPG 持ってきたよ!

 DSCF8152.JPG あそぼうよ〜

 

    

怒れなくなりました。

 

 

玄関の上がり口はガリガリかじってボロボロ。

本は新しく買いました。 


nice!(18)  コメント(13) 
共通テーマ:ペット

起死回生

難題がいくつも重なって、

私はストレスでまたまた精神状態が不安定。

 [ふらふら] [もうやだ~(悲しい顔)] [ふらふら] [もうやだ~(悲しい顔)] [ふらふら] 

それに加え、

芝生を刈っていたら背中の筋肉がおかしくなり、息をしても痛い。

斜め向かいの 整骨院へ。

先客は近所で親類のAちゃんとBちゃんで、院内は身内ばかり。

彼女たちはたぶんまだ40代なのに、私より常連さん。

みんなどこか痛いんやね〜

 

翌日はオトウサンの実家に帰省。 [車(RV)]

行きの車の中でだんだんと良くなって行った。

あ、息しても痛くない! [わーい(嬉しい顔)]

 

楽しい姪の子供たち 

 DSCF8127.JPG

   

    お婆ちゃんも元気 

       DSCF8131.JPG 

 

朝はこの景色

 DSCF8115.JPG 

 

 

だんだんと元気が出てきた [ぴかぴか(新しい)]

 

 

  帰りは海岸沿いを走る 

  DSCF8137.JPG

       日本海の海は海水浴客は少ない

          テレビで見た須磨の海とは大違いやね

 

     海の見えるレストランで 

       DSCF8135.JPG 

     海老フライは頭をとってもこの大きさ

              お造りも新鮮で美味しい

 

ストレスで胃の調子も悪かったので、 

この日、久しぶりにお腹いっぱい食べた気がする。

 

 

 

そうだ 

 

なんとかなる!

 

 


nice!(14)  コメント(14) 

後悔

不味い食べ物でお腹がいっぱいになる時ほど悲しいことはない。


今日は母の付き添いで耳鼻科へ。

終わったらちょうどお昼になるので、

近くの割烹Mでランチをと母が言う。

Mというのは、こんな田舎にありえないような凝ったお料理を出してくれる店。

隠れた名店なのだ。

しかし暑いし、私はたった5分も歩くのは嫌で、一刻も早く帰りたい。

通りがかりのたこ焼き屋さんでたこ焼き買おうよ!

1人前の9個しか焼けてないのであきらめようとしたけど、 

迎えの車を待っている間に焼いてもらうことにした。


扇風機のぬるい風にあたりながら、

おしゃべりな店のオッチャンの話の相手をしながら待つ。

焼いてるのは娘さん。 


あのう・・1人前しか焼く気配ないけど、

そこにある硬そうな前のたこ焼きも入れるつもり?

次を焼いてるあいだに益々硬くなるんちゃうの? 


見ていると前に焼いたのと焼きたてを混ぜて入れている。

 

母と別れて家でひとり食べる。

やっぱり・・ 

案の定、焼きたてじゃない方は硬くてまずい! 


不味すぎる!!

 

 

ものすごい後悔の念。

 

あぁ〜 割烹Mのランチにすればよかった〜〜〜 


「耳鼻科へ行く=Mでお食事

        を母は楽しみにしてたんかな?

 

あんな不味いたこ焼きを買わせてしまって、

      

   ほんま申し訳ない。

 

 

 

 


nice!(16)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

肩凝った〜


 DSCF8093.JPG

   原始的な方法で

 

    DSCF8094.JPG 

               手書きする

 

 

あ〜 目が痛い〜  

    肩凝った〜〜〜

 

 

 

  DSCF8096のコピー.jpg 

      バラの造花は ¥498 -

 

    ゴールド系のリボンを付け足そうと思う。

 

 

 


nice!(15)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

手書き

 

自分で言うのもなんですが

 

 DSCF8092.JPG

         うまく描けたと思います。

 

 

  あと、このように文字を入れたいのだけれど

   名称未設定.jpg 

 

   PC上では編集できても

     

      原稿には

 

 やっぱり手書きしか方法がないんやろか・・

 

 

   めんどうやなぁ〜

 

 


nice!(16)  コメント(15) 
共通テーマ:アート

正常

辞めてしまった仕事。

今思い返せば辛かったんだと思う。


用事のない日はシフトを入れていたので、毎日忙しい。

仕事の日は朝起きた時から緊張でドキドキ。

シフトは日によって違う仕事をグルグルと。

暇になってきたら他の部署を手伝う。

その部署にはお局がいて、

「わからなかったら遠慮なく聞いてね〜。みんな優しいから。」

と言った本人がめちゃ怖い人だった。

「すみません、これはどうするんですか?」

「そこに書いてあるやろ!」 

怖くて聞けません・・・・ 

 

指導してくれる先輩の中には、

「それは習ったこととちがうやろ!」

逐一きつい口調で注意する人がいてビクビクしてました。 

 

慣れてきたら一定の部署というわけではなく、

一部の人を除いて常にグルグルと違う仕事をする。

 

みんな辞めていく。

残った人は非常に優秀な人かもしれない。

図太いだけの人かもしれない。

 

たまたま用事があって5日休みが続いた。 

そんなとき、ふと気がついた。

私、新聞を読まなくなった。

どこかに行きたいとか、美味しい物を食べたいとか、思わなくなった。

掃除もする気がないし、花を飾ろうとも思わなくなった。

買い物にも行きたくない。

それに

胃が痛い・・・

 

やばい

になってるんちゃう? 

 

    で、

 

   辞めた。 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ひとりカラオケ」

  略して「ヒトカラ 」

 

いっぱい歌った後で、

私の好きな竹内まりやの 「人生の扉」を歌う。

いつも泣いて歌えない歌だけど今日は一人なので、

 
♪気がつけば五十路を越えた私がいた ・・

 

号泣してしまいましたわ [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)]


もはや迫り来る六十路でありますが。

 

よかった! 感情は正常のようです。

 

腹筋使って大声出して歌う。

精神的にも肉体的にも非常によろしい!

一人なので1時間でじゅうぶん。

フリードリンク付きで、なんとこのお値段〜〜

 

   ¥280− 

 

 

   たこ焼き買って帰ろ〜 [るんるん]

 

 

 


nice!(16)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感