So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日は

 

ほんまに鬱陶しいお天気で、気分も体調もすぐれない。

左目がゴロゴロする。

春にもそうだったけど、2週間ぐらいで治った。

あれは中国からのPM2.5のせいにちがいない。

こんどはなんでかなぁ。


雨の日にはお医者に行く。

とくに台風や大雨だとおどろくほど空いているんだよ。

眼科医院が近くに出来たので、これ幸いと雨の日に行った。

受付と検眼やらしてくれる人、たくさんいました。

患者は3人。

新しい医院だし、どんな先生かな(イケメンの・・・・・)ちょっとワクワク

「kotoさん」

「は〜い」

診察室のカーテンの向こうには、


70過ぎのオジイチャン先生 (´・ω・`)


「なんか目に入ってたんかもしれんけど、治ってるし何ともないですよ。」

言われてみると、治ったような気がする。


出された目薬を3回ほどさして、2日経ったら違和感もなくなった。

気のせいやったんかなぁ。


nice!(24)  コメント(9) 

うしろめたい人


どうやら・・・


昨日仕事に行ったら、

Oさんは前日の夜にこっそり私物を取りに来ていて、

「始めっから嘘ついて休むつもりだったのよ。」

昨日の午前勤務のKさんは言う。

そういえば以前にも何度かそういうことがあった。

私はね、嘘つかんでも前日にわかっているんなら快く代われたのに、

ドタキャンっていうのはほんとに迷惑な話だよ〜

でもね、いいよいいよ、別にいい。

おかげでKさんは私の方を可愛がってくれ、

何かにつけ見方になってくれる。

騙されたフリしていよう。





nice!(16)  コメント(9) 

ガックリ


乳がん検診の予約を取らなくっちゃ。

憂鬱だなぁ。


お天気のせいもある。

暗いニュースのせいもある。

何だか気分がすぐれない。


昨日、チカラを振り絞って仕事を頑張って、

さあ今日は休みだ、気分転換にどこへいこうかなって考えてるところへ電話が。

「体調悪いから今日の仕事代わってくれへん?」

ガックリ[もうやだ~(悲しい顔)]

「用事があるんなら無理して行くけど」ってOさん。

大して用事もないし、人物デッサンも休みだし、断る理由はなんにもない。

「いいよ、大丈夫やで」って言うしかない。

今日と明日と、また仕事。

好きな仕事やからいいか。


nice!(13)  コメント(5) 

色鮮やか

 

 DSCF2340.JPG

肥料もやらないのに毎年咲くユリ

カサブランカ級だったのが年々小さくなり、もはやふつうのユリ。


    DSCF2335.JPG 庭の花の寄せ集め



先月、母の日のプレゼントは


 DSCF2173.JPG 長男宅から

       DSCF2172.JPG 次男宅から


     DSCF2339.JPG

              ドライフラワーでまた楽しむ。


   娘のところからは、みつ豆でした。

    美味かった。



 DSCF2262.JPG 余り糸でバッグを編んだ。


 

オトウサンは


 DSCF2268.JPG

    いろんな色のじゃが芋を作る。


   DSCF2269.JPG

    あ、イチゴみたい!

      赤いじゃが芋が一所懸命赤くなろうと頑張ってる。


 

  父の日にはビールが届きました。




nice!(22)  コメント(9) 

太っ腹

 

つぐみさんのブログに度々出てくる馬見丘稜公園(奈良県)、

菖蒲が見頃だというので行ってきた。


 DSCF2278.JPG


 DSCF2280.JPG


菖蒲園で

「どなたかお金落とされてますよ〜!」

「ハイ、私です!!」

出掛けに一万円札を折りたたんでバッグのポケットに突っ込んできた。

カメラを出すときに落ちたんだね。

よく見つけてくださいました。



公園館で見頃の花や散歩コースを丁寧に教えてくれる。

クチナシ、スイレンの他、バラもまだ咲いている。


 DSCF2274.JPG

 DSCF2292.JPG

 DSCF2285.JPG


この時期だとアジサイだと思うのだけど、つぐみさんのブログにもあったように

アジサイの花芽は少なく、これからも咲く気配はなさそう。


 DSCF2293.JPG



 

 DSCF2301.JPG

 DSCF2297.JPG

ここを登って、上からの景色が



 DSCF2298.JPG

 

とても広い!


 DSCF2304.JPG

 外国のようね〜


広々として美しい公園で、見どころがいっぱい。

私たちが入った入り口からずーっと向こう側におしゃれなカフェもあったんだね。

そんなところまで到達しなかった。


散歩には最適だけど、残念ながらペットは禁止。

持ち込みさえもダメだそうで、知らずにワンコをリュックに入れてきた男性が注意されていました。

ちょっとかわいそうだったね〜 




道中はこんな景色

 DSCF2327.JPG


先日行った五條の街並みのほど近く、なんか看板が建っている。

何々・・藤岡家?


藤岡さんが何者か知らんけど行ってみよう。



同じ五條といえども、街並みから離れた田舎にこんな大きなお屋敷


 DSCF2330.JPG


 DSCF2331.JPG

こちらの藤岡長和さんは官僚でもあり、

高浜虚子に「大和の大桜」と讃えられた、玉骨という俳人だったそうで、

この家で句会も行われたらしい。


もうすぐ閉館の時間帯に訪れたので、土間と中庭しか見ることが出来なかった。

それでも丁寧な説明をしてくれて、入館料300円も受け取らず。


馬見丘稜公園にしても、駐車料金も入園料も無料。

奈良県、太っ腹!


商魂たくましいお土産屋さんもなく、

一万円突っ込んできたけれど、一日ほとんどお金を使わなかった。



 

nice!(20)  コメント(8) 

昔の街並み


 庭の花のアレンジメント


 DSCF2210.JPG


     保冷剤を入れて

                DSCF2212.JPG


これを持って古い友人Sちゃんとランチに。

お互い、親のことや子供の結婚、孫の誕生で忙しくて、

もう一年余り会ってない。


いつも同じような出来事が二人に起きていて、

またこんども悩み事は同じ。

でもね、今回は些細なことなので、

久しぶりに会った私たち、

「ちょっと太ったね」



「あ、そういえばkotoさんも二人暮らしになったんや!

   プリンばっかりいっぱい買ってしまった〜」


私のケチくさい手土産に対し気前のいい彼女、

手土産の箱にはプリンが6個も入ってました。


「全然大丈夫だよ〜」





別の日にオトウサンと






 DSCF2244.JPG


  奈良 五條の街並み

 DSCF2250.JPG


酒蔵だったらしい。

 DSCF2235.JPG


 

まちや館 伝承館、ともに入館料なしで見学できる。説明もしてくれる。


 DSCF2243.JPG


 こちらのお店もリーズナブル

 DSCF2249.JPG


映画のセットみたいなお餅屋さん。

現役です。


 DSCF2228.JPG

  

  DSCF2221.JPG


  DSCF2247.JPG


 DSCF2237.JPG


  DSCF2240.JPG

  

    ビルもマンションもありません。

     イオンもありません。


      コメダコーヒーはありましたけど。



nice!(25)  コメント(15) 

トラウマ

体育の時間などで、


「はい、近くの人と二人一組になりなさい」


私はあれが嫌い。

動作が鈍いので気が付くと近くの人はすでにペアになっていて、

遠くの方で余ってる人を探す。

急いで駆け寄るもまた他の人にさらわれて、

あっちへウロウロこっちへウロウロ。

先生とペアになったことも数知れず。

いや、それで運よくペアになれたとしても、

あまり親しくもないその人と手を繋いだりするのも苦痛。

嫌とかいうんじゃなくて、気を使うのである。

よく知らないこの人とはどれぐらいの力で手を繋いだらいいんだろうかと。



先日、私の年代にピッタリの音楽レッスンというのをCMで見て、体験に行ってきた。

昔流行ったポップスを振り付けを交えてハモリのコーラスをするというもの。

三人いっしょだと入会金無料になるというので、

レッスンの合間に隣の人に「いっしょに入会しませんか?」と話しかけてる人がいて、

「あ、私も入れて下さい!」と言ったところ、

すでに三人目だったようで、やんわりお断りされた。


思い出してしまったのである。

あのときの二人一組を。



コンセプトとして、

みんなといっしょに和気あいあい、

仲間とコミュニケーションを取りながらとか。

そこでお友達も出来るんだろうね。ふつうは。


スポーツジムには何回も行った。

みんな親しそうに話していて、

シャワーやお風呂にはそういう人がいっぱいだったので、

私はいつも使わずに帰ってきた。

お友達は出来た試しがない。



お友達が欲しくて体験レッスンに行ったわけじゃないけど、

新しいお友達って、どういうふうに作るんだろうと、

三人組から外れた私は思った。



入会はやめにした。



nice!(25)  コメント(13)