So-net無料ブログ作成

息苦しい


紫色の季節です


 DSCF2591.JPG


 



たまに電車に乗ると、券売機やら駅の設備が今までと違っていて戸惑う。

車両もいつのまにか新しくなって、車内吊りの広告は今どき動画だし。

乗ってる人もひと昔とはずいぶん変わった。

8割ぐらいがスマホをいじっている。

つり革につかまってそれとなく観察すると、

右の女性は漫画の画面、座っている男性はゲーム、

音楽聴いてる人もいる。

あ、文庫本読んでる女性が一人だけいましたよ。

スマホじゃなくて本物の本です!


私は外の景色を眺める。

ある一軒の家だけ二階の窓が開け放たれているのが見えた。

反対側の窓も開けてあるのだろう、カーテンが揺らめいて、風が通り抜けている。

窓を開けている家を久しぶりに見た気がする。

なんだか清々しいね。


私の乗っているこの電車、

窓が以前より大きくなって外の景色がよく見える。


でもね、



ガラスがはめ込みになっていて

       開けることが出来ない。




  あ・・・



急に息苦しくなって来た・・



nice!(29)  コメント(13) 

松坂


オトウサンとドライブ。

今回はちょっと遠出をした。

朝は涼しかったのと、寄る年波のせいか何度もトイレ休憩。


ここ、最近来たかな・・ 見覚えがある。

 DSCF2481.JPG

      あ、せつこさんのブログで見たんだった。




 DSCF2489.JPG

         DSCF2486.JPG

 DSCF2490.JPG

          残念ながらこちらは休館中


この地で活躍した本居宣長

      記念館のとなりにある旧宅。

  DSCF2496.JPG


教科書に載っていた本居宣長、

何した人だったっけなぁ・・・ぐらいだった。

医者で国学者という肩書き。

松阪は伊勢参りの宿場町でもあったそうで、

全国各地からお参りに来る人々の情報を集めて作成したという

わずか17歳で描いた日本地図が素晴らしい。

私が住む地も記載されてありましたよ。

   

   この他、宣長に関する建物がいくつかある。



松阪城趾から   

 DSCF2500.JPG

           DSCF2499.JPG


           時代劇のセットのようなこの長屋は、御城番屋敷(ごじょうばんやしき)


    DSCF2518.JPG

     子孫の方が管理していて、今は借家にして実際に人が住んでいる。


   一件が解放されていて見学できる。

 DSCF2520.JPG


      長屋とはいえ敷地は広く一軒屋並で、奥には庭もある。

           DSCF2523.JPG


 松阪商人の家並

 DSCF2507.JPG

   と思って撮影したのだけど、


       向こうまで全部が大金持ちの旧長谷川邸

     DSCF2508.JPG


木綿商のかたわら、ガラスも作っていたんだって。

当時の歪みのあるガラスがはめ込んである。


 DSCF2513.JPG

 見学できるのは土日祝だけらしい。

    各所でどこからともなくオジサンが現れて説明してくれる。


「松坂 観光」というだけで、ほとんど行き当たりばったり。

途中でステキなところを見つけたので立ち寄る。



松坂農業公園ベルファーム

 DSCF2527.JPG

           DSCF2524.JPG

      DSCF2528.JPG

   ここで食べたジェラートがおいしかった♪



    ところで、


       松坂といえば



忘れるはずがありません!!


昼食は記念館で教えてもらったお店へ[ダッシュ(走り出すさま)]



   3〜40分待ちましたけど




 KIMG0303.JPG

  松阪牛のお店で、デミグラスカツ丼の上(もちろん牛カツです) 1800円

     

     うまかった〜




 

nice!(19)  コメント(9) 

ひがみ根性


インスタグラムって、どうよ?

なんか、自慢したがりでイヤな感じ〜


(へ〜 そういうふうに思ってる人もいてるんや。

上手に写真撮ってるのを見るのは楽しいで。)


でも、現実はあんなにええことばっかりと違うやん。

悪いことは載せてないのはおかしいわ。


(いや、悪いことは載せへんやろ、ふつう)



久しぶりに会った友人、あるサークルの人たちとの話題が

インスタに対するネタミソネミだったみたいで、私にそのように言う。



人生は決して楽しいことばかりではないよね。

今まで生きて来て、辛いこともたくさんあった。

でもね、親をはじめ周りの人間に守られ、おかげさまで私は幸せで、

ブログやインスタを見て、ねたましいなんて思ったことはありません。


その友人も、じゅうぶんに幸せなはずなのに、

そんなヒガミ根性で生きてほしくない。




 DSCF2478.JPG



  庭を見ながら至福の時間

 

  DSCF2470.JPG



  DSCF2472.JPG


                   生え変わりの時期で背中に模様ができてる。




  それから

    今週の人物画


      DSCF2480.JPG



nice!(13)  コメント(11) 

つい・・・


友人とランチ

久しぶりだなぁ

久しぶりだからつい、


 KIMG0300.JPG

こんなものを食べてしまった。


今日、職場の健康診断がある。

怖い・・・・・・・・・


nice!(20)  コメント(10) 

似顔絵


人物画、というより、

似顔絵。

よく知らない人の似顔絵は描きにくい。

知人の家に行くと、

イベントなどで描いてもらった似顔絵を家に飾ってある。

嬉しそうに飾ってあるけど、

知らない人に描いてもらった似顔絵は、

絶対に、まったく似ていない。


知りすぎてる人も描きにくい。

たとえば、

オトウサンの顔って、あらためて問われると、

はたしてどういう顔やったのか・・

似てるのかどうか、さっぱりわからない。



似ているかどうかよりも、

描きたくなる人物


動画を何度も再生して、

いちばん良い表情のときに止めて描いた。



 

 DSCF2464.JPG


          先日満一才になりました。





nice!(21)  コメント(14) 

健康保険

オトウサンは新しい会社に再就職。

前職はパートでも社会保険完備だったけど、

今度はそうではないので国民健康保険に切り替える。


月の途中だから、9月になってからの方が得とちゃう?

だが、説明では辞めた日の月から加入しないといけないらしい。

辞めたのが28日だから、たった三日だけやけど・・・

日割りはできない?


そうすると、

その月は会社の保険と二重払いとちゃうの?

「会社では辞める月の保険料は払っていないはずです」って言うけど、ほんまかな・・

納得いかないので、

「国民健康保険切り替え」で、検索検索・・・


一般に、会社に入社した時、保険料は翌月から引かれるんだそうで、

従って順繰りになって、最終月の保険料は前月分っていうことになるんだって。


にゃ〜るほど!


役所のオニイチャンの説明ではめっちゃ損した気分だったけどさ、

な〜んにも損はしてなかったんやね。


にゃっとく〜!!



nice!(14)  コメント(8)