So-net無料ブログ作成

犬も喰わん

 

友人からのLINE

「夫婦喧嘩して、もう3ヶ月も口聞いてない。」


3ヶ月も無視されてるんかな?

そりゃ辛いやろ。

かわいそうに・・・


何かおいしいもん食べに行こ!

いざ、梅田!!


  

  KIMG0008.JPG


       阪急デパートのショーウインドウ




友人の話はというと、


出戻ってる娘が再婚する相手を連れてくるんやけど、

娘の報告に、「うん、わかった。」ってだけで、

暗いやろ〜

「おめでとう」のひとことはないんかいって思わん?


孫が遊びに来てもコタツに入ったまんまやし。


こないだも私が作ったお料理を、副菜だけ食べてメインは残すねん。

あした食べるって。

やらしいやろ〜 腹立つわ〜

次の日に出したら食べてたけどさ。


ほんでね、

結婚記念日やというのに外食もせんのやで〜



おい・・・


ケンカってこれかい?

どれもこれもフツウやん。

「あした食べる」とか、口聞いてるやん!



離婚の危機かとメチャ心配した私の気持ち、どないしてくれんねん!






10日、母の一周忌を


 DSCF2748.JPG


弟は退院できなかったけれど、その後順調に回復しているので一安心。

親類は呼ばずに身内だけで。




                        DSCF2753.JPG

                  ウチの家族の集合写真

                





nice!(22)  コメント(11) 

魔法の薬

十五年ぐらい前かなぁ。

喉が痛くて、

何日も痛くてたまらなかった。

薬を飲むのは好きではないけれど、あまりに痛いので、

仕事帰りに道沿いの小さい薬局に寄った。


奥から白衣を着た5〜60代の女性の薬剤師さんが出て来た。

「喉が、痛くて痛くて・・」

すると、

「いい薬があるのよ。」

ささやくように言ったその人は、

入り口付近にあった液体の飲み薬を出してくれた。


家に帰って小さいキャップに薬を一杯、

そう、たった一杯飲んだだけで、

速攻、痛みもイガイガも何にもなくなった。


次の日もその次の日も、全く痛くはなく、

たった一回それを飲んだだけですっかり治ってしまった。


よく効いたその薬の瓶のラベルを見たら、

CMでもやっていた「〇〇咳止め」だった。



何年か経って、また喉が痛くなったときに、

それを思い出してドラッグストアで同じのを買ったことがあるが、

一回で治ったなんてことはあれっきりだった。


きっとあの人は魔法使いのおばあさん。

店の奥で「ねるねるねるね」みたいに薬をグルグルかき混ぜてるにちがいない。



nice!(21)  コメント(13) 

bang


ゆで卵がちょっと半熟だった。

殻を剥いてあるし、白身も崩れてるし、大丈夫!

ちょっと電子レンジに・・・・・


BANG[爆弾]


扉が風圧で勝手に開いた。

庫内は玉子三個分がびっちりこびりつき、

開いた扉の周辺にも飛び散っていて、

そりゃあ凄かった。 

掃除が・・







翌日仕事に行き、

着替えを出して、その上にスマホをポンと・・・


BANG[どんっ(衝撃)]


スマホが滑り落ちて、



  DSCF2735.JPG [あせあせ(飛び散る汗)] 




そのうえ、仕事仲間とシフトのことで行き違いになり険悪ムード。





弟の様子を見に行ったら、

術後の経過がイマイチで、また管に繋がれていた。




他にもいろいろ大なり小なり不運が続くこのごろ。



でもまあ、



大した事ないか。







nice!(19)  コメント(9) 

甘えん坊

 

弟がガンの手術。


腸炎で入院した際に受けた検査で、初期の直腸がんが見つかった。

初期とはいえ場所が悪かったので人工肛門になるという。

仕方がない。命には代えられない。


気の小さい弟なのでそりゃあショックだっただろう。

「余命はどれくらいですか。」などと聞いたらしい。

幸いなことにどこにも転移はしておらず、術後はふつうに生活出来るそうだ。


手術は無事終わりホッ。

義妹も休んでいた仕事に復帰。

すると、シフトが休みの私の所へ、

「姉ちゃん心細いから来てくれ。」と電話。

仕方がない、行ってやるか。


人工肛門は、はだけた脇腹の見える所にあって、

私がが思っていたような壮絶感はなく、手入れしやすくてきれいなもんだった。

順調に回復していて翌日から歩く練習。

それなのに弟は、

「不安や〜 元の生活に戻れるんやろか。」と、

ひとりになるとマイナス面ばかりが頭を巡るみたい。


看護師さんが、

「前向きに、貴重な体験だからと写真を撮ってSNSにアップしてる人もいますよ。」

そう言うが、

弟はもともとスマホも触れなくて、いまだガラケーで何の楽しみもない。

そういうところが私とは正反対で、

小学生の孫もいるジイサンなのに、いまだ「姉ちゃん〜」って、なんやねん!

一人息子で甘やかされて育ったからね。


私が帰ってから、

「詰所まで歩けた」とメールがあった。

普段はメールなんてしないのに、嬉しかったんやろね。

今日は行かんでもいいかな。


nice!(17)  コメント(8) 

またまた


明日は廃品回収の日だし、

箪笥の中がいっぱいなので、着なくなった衣類を整理しよう。

ゴミ袋をいっぱい持って二階へ。


ところが、

あ、冬のパジャマがこんなところに!

あ、去年買ったセーター二枚も!忘れてた!

ちょっとキツいジーンズ類、また穿けるかも・・・


そんなこんなで、ほとんど捨てるもんがなかった [ふらふら]

というか、捨てられなかった [ふらふら][ふらふら][ふらふら]





またまたやって来た信楽

    祝日だったので娘を誘って


 DSCF2716.JPG


    この辺り、まだまだ知らない所がいっぱいあるみたい。



  登り窯


 DSCF2722.JPG


  カフェとギャラリーが併設されている。

    今は電気の窯を使うのでこの登り窯は使われていない。


 中を覗くと


 DSCF2724.JPG


                 DSCF2726.JPG


               色々入っているよ〜



それでね、お楽しみの昼食はというと、

こないだのとこも良かったけど、そこのお店でお客さんの会話を小耳に挟んだのが・・

「前に来た時はお肉だったけど・・あそこも良かったよね〜」って。

スマホで検索検索・・

きっとここだ!!



 DSCF2711.JPG

    近江牛の陶板焼

       キャー!めちゃ豪華!!

  お肉の焼けるいい匂いもご馳走やわ〜

 

信楽の思い出は近江牛に上書きされました。


 

大阪人はすぐ値段いうんだけどさ、

     これ、2900円!

    

  安くない? 安いよね〜

 

   

nice!(17)  コメント(10) 

晩秋

 

物悲しい晩秋の夕暮れ 


 DSCF2707.JPG


寒いですね〜

って言ってるけど、まだまだです。

なのに、早々と灯油を買って、ぬくぬくだらだらしています。

つい、くせになってストーブつけてしまう。


洗濯物を干す時に指先の感覚がなくなるほどの冷たさを感じたら、やっと本物の冬。

そうなったら気合いを入れて外に出て、肩が凝るくらい固まって通勤です。


今はまだ、ぬるい晩秋。




アクリルタワシ

洗剤要らずで驚きの汚れ落ち!


それは知ってたけど、

なんだか所帯臭い、オシャレじゃない感じがしていました。


職場にひとつ置いてあったので、使ってみたら、

なんと、ほんとうに驚きの汚れ落ち!

とくにコンロ周りの汚れは楽しくなるくらいスルスルと落ちる。

あとは水分を拭き取るだけ。


家でアクリル毛糸を探して・・・

ありました。

娘が家庭科で使った残り。


気の向くまま編んで、あっという間に大小6枚。


 DSCF2710.JPG


私の趣味ではない。

オシャレではないけど、年末の掃除はこれで。




nice!(17)  コメント(13) 

秋の絶景

 

信楽には何度か行ったことがあるけど、

一度行ってみたかった所、

ああ、こんなところにあったんだね。


信楽の山の中に突如現れる





 DSCF2631.JPG


               DSCF2632.JPG


 DSCF2651.JPG


        DSCF2649.JPG


 DSCF2643.JPG


     DSCF2648.JPG


展示物は仏像とか彫刻


ここのレストランは自然農法によるなんとかで・・

   って押してるわりには席数もメニューも少なくて魅力を感じない。



なので、別のお店へ。


ちょっと高そうな・・


   DSCF2659.JPG



女将さんが入り口でお出迎え。

「何名様ですか?」

「二人やけど、高かったら辞めようかって思ってる。」

正直に言う。

900円台で丼ものがあるらしい。


2160円でオススメのお料理


 DSCF2654.JPG 


            DSCF2656.JPG


                  DSCF2657.JPG


           パンナコッタのデザート付き

         満足で〜す[るんるん]




別の日


通りがかりに気になった看板。

こんな山奥のてっぺんに? ほんとにあるの?


集落がありました。


串柿の里 ←クリック



   KIMG0348.JPG


           KIMG0346.JPG



      KIMG0344.JPG


                 KIMG0352.JPG


     斜面にず〜〜〜っと柿の暖簾が続く。

             カメラマンがいっぱい。


良いアングルが見つからなかった。

本当はもっと柿、柿、柿で、絶景だった。


試食を頂いた。

おいしいよ〜







nice!(14)  コメント(13) 

癒しの薬


あっという間にこの一年も終盤に。

今年は平穏無事だったなぁ・・・


って思っていた矢先、次々と大変な事態が舞い込んで来た。


今のところ、あれもこれもそれも、なんとか解決しそうではあるが、

もうこれで終わりなんやろね?


終わってよね!!




だが、そんな数々の悩みも




      DSCF2691.JPG


                これで忘れる[揺れるハート]

  


nice!(15)  コメント(12) 

日の目

 
書きかけでお蔵入りになった記事
アップします。 
 
 
 
2017-10-02 
 
TVに糸井重里さんが出ていた。
この人の考え方、ステキだなぁ。
私がまだ20代だったなら、この人の会社に雇ってもらいたい。
いや・・・
20代の私はとてつもなくバカだった。
アホでバカで・・×10
そんなバカが糸井さんの会社で仕事が出来るはずがない。 
 
<今日の私>
 今でもアホでバカに変わりない。 
 
 
 
 
2017-03-07
 
友人が脳梗塞になって、お誕生日の食事会はお流れに。
 
その後、別の友人とのお出かけ。
 
朝起きたら、 
 
あ、あかん・・ お腹痛い・・
 
それは年に一度あるかないかくらいの激しい痛みで、
 
吐き気も伴うほどひどい。
 
刻み海苔でノロウイルスとか言ってたけど、
 
前の日に巻き寿司買って食べたなぁ。 あれかなぁ。
 
仕方な早めに友人にドタキャンの連絡。
 
ごめんね〜
 
 
幸い吐き気はあったものの吐くことはなく、
 
数日かかったけど、やっと普通になった。
 
この日はどう?あかんの?
 
あ、その日は私があかん! 
 

結局、日にちが合わずにこれもお流れ。


<今日の私>
脳梗塞(実際は脳出血だったらしい)の友人はとても元気になって、
あれから数回食事に行った。
山登りにも行ってるそうだ。 

 

 

2017-01-02

母は自分が元気なうちに父の納骨に行きたいというので、

毎年お寺から納骨に行くためのツアーを申し込んだ。

日にちは12月4日。

しかし直前になって母は急に弱ってきて、どうしたものかと案じたのだが、

やはり今行かなきゃもう二度と行けないと思い、

親類から車椅子を借りて強行した。 

 

京都の西本願寺で納骨を終え、ホテルで懐石料理を美味しそうに食べた。

京都御所も行った。

 

その二日後に転んで骨折。

入院、手術。

リハビリで車椅子に乗れるようになったものの、

みるみる衰弱していき、外科病棟へ移ってからわずか3日だった。

 

もともと 

<今日の私>
もともとの後に何を書きたかったのか思い出せない。 


 
 
 
2016-12-20
 
坂道を転がるように
 
母は一気に衰え始めた。 
 
昨日できたことが今日はもうできなくなってる。
 
もう食べることもままならない。
 
 
家にいた時は泣き言ばかり言って家族を困らせて、
 
私も弟夫婦ももう限界だったけど、
 
今はそれも懐かしい。
 
 
もうすぐ命が消えようとしている。 
 
 
<今日の私>
骨折したことで一気に衰弱したのだけれど、
がんの痛みを知ることなく、母には幸せな最期だったと思う。
あれでよかったと信じるしかない。 
もうすぐ一周忌。
 
 
 

2016-01-18

血液型占いが流行っていた頃、我が家は家族でよく盛り上がった。

というのも、うちの家族は私とオトウサンがAとBなので全血液型が揃っている。


私と同じ血液型の長男は、つい最近、健康診断でコレステロール値がD判定だったそうだ。

私も!

いや、あんた、そんな若いのに大丈夫か!? 


彼はカップ焼きそばが大好きなんだそうだ。

十数年も前に家を出て別に暮らしているので、そんなこと聞いたのは初めてなのだが、

じつは私もカップ焼きそばは大好きで、いつも2〜3個ストックがある。

カップ焼きそばにはご飯が合うのよね〜

太るので、焼きそばの隅にちょっとだけご飯をよそってお昼ごはんにする。

長男も、カップ焼きそばにおにぎりを合わせるらしい。

なんでそこまで同じ!? 

 

結論として、

A型→カップ焼きそば+ごはん物=コレステロール値D判定

まあ、味覚と体質の遺伝に過ぎない。

 

<今日の私>
今年はDからCになった。
長男はどうなんやろ・・ 


nice!(17)  コメント(13) 

花瓶のトルコキキョウ

 

 KIMG0316.JPG



  スマホで撮った写真を見ながら手を加えて


 DSCF2629.JPG


            DSCF2628.JPG


        見てるとまた手を加えたくなるけどガマンガマン。



nice!(21)  コメント(12)